バルクアップ(BULKUP)サプリ公式通販ショップ
バルクアップ(BULKUP)サプリ公式通販ショップ
»ホーム »筋肉アップと食事制限を一緒に行うと起きる体の変化

筋肉アップと食事制限を一緒に行うと起きる体の変化

筋肉アップと食事制限を一緒に行うと起きる体の変化

筋肉のある引き締まった体を手に入れたい男性やウエストラインをキュッと引き締めたい女性、理想のスタイルを手に入れるために、筋肉トレーニングを始めようとする人が増えています。その時、食事制限を組み合わせるかどうかということは、最初に決めておいた方が良いでしょう。

筋肉アップの為の食事制限とは、文字通り食事を必要最低限の量に制限することです。ただし、単純にカロリーを減少させるだけではなく、必要な栄養を維持しながら量を減らしていくことが必要となります。
筋肉量のアップと食事制限を組み合わせて、それを成功させることができれば、より短時間で、かつ健康な体を手に入れることができるというメリットがあります。
その反面、食事制限に失敗してしまった場合、筋肉の増加量が低下してトレーニング効率が下がったり、食事制限終了後にリバウンドして脂肪がついてしまう危険性があるというデメリットもあるのです。
もしもあなたが筋肉量をアップさせて美しい体を手に入れたいと思うなら、食事制限を組み合わせて行うかどうかをまず決断しましょう。

筋肉量のアップと食事制限の関係性について

筋肉量のアップと食事制限の関係性について

筋肉量をアップさせるためのトレーニングに食事制限を組み合わせるべきかということの判断基準は2つあります。ひとつには、筋肉を増やし、引き締まった体にするまでの時間の短縮や効率化が必要かどうか。もうひとつは、ダイエットをする必要があるのかどうかということです。

時間の短縮や効率化のための食事制限については、例えば「3ヶ月で誰に見せても恥ずかしくない体をつくる!」「夏までに水着が似合う体にする!」などの期限を決めた目標がある場合と、仕事などで忙しい状態であり、筋肉量をアップさせるトレーニングに使える時間が少ないので限られた時間を効率的に使う必要がある、といった場合に必要になるでしょう。

2つ目の、ダイエットをする必要がある場合ですね。これは非常に簡単です。現状、単に「貧弱な体つき」であればむしろ食事制限は必要ないでしょう。しかし、運動不足でメタボリック状態になっていたり、デスクワークのせいで運動不足が積み重なっている場合には、筋肉をそのまま身につけると、お相撲さんタイプの「太マッチョ」になってしまいます。

筋肉アップの理想として、すらっとしていながら、なおかつ引き締まった筋肉のある「細マッチョ」や、女性の場合は「モデル体型」になるためには、現状で太っている場合、食事制限はほぼ必須となるでしょう。
筋肉量アップのためのトレーニングに食事制限を組み合わせるかどうかは、以上の2つの点から検討するようにしましょう。

筋肉量をアップさせて適度に脂肪を落とす為の食事制限

筋肉量をアップさせて適度に脂肪を落とす為の食事制限

筋肉量をアップさせるために最適な植字制限の仕方とはどういったものでしょうか?一口に食事制限といっても、様々なタイプがあります。例えば、ボクサーのようにひたすら体重を落とすための食事制限、糖尿病になってしまった人が行う食事制限、そして、トレーニングと並行して行う食事制限も、オリンピック選手のものから、手軽な肉体改造のためのものまで幅広くあります。

筋肉アップには、食事制限も自分のおかれた環境や目標、生活スタイルに合わせていく必要があります。ただし、筋肉量をアップさせて理想の体を手に入れたいという段階では、そこまで難しく考える必要はありません。

筋肉アップの為に、もしもあなたがこれから行おうとしている体作りに成功した後、さらなる筋肉を欲したり、より健康な体を手に入れたいという段階になれば、その時にあらためて食事制限を見直せば良いのです。
筋肉量をアップしつつ、適度に脂肪を落とすために食事制限をする場合、まずは食事制限の大原則を守ることに注意するだけでも十分です。
その大原則とは、以下の3つです

①食事の量を減らす
②脂肪の摂取量を減らす
③炭水化物の摂取を減らす

この3つになります。
食事の量を減らすことは、胃や腸をよりダイエットし易い体に変える効果があります。

筋肉アップとシェイプアップを効率的に行う

筋肉アップとシェイプアップを効率的に行う

筋肉アップとシェイプアップを効率的に行うには、食事のとり方にも注目して下さい。
いつも満腹に食べていると、胃や腸の働きが強化され、より多く食べられるようになり、同時に食べたくなってしまうというのが人間の体の仕組みです。ですので、まずは食事の量を減らしましょう。 この時、気を付けなければならないのは、減らすのは量であり、回数ではないということ。朝昼晩の3回の食事を2回に減らしたりするのではなく、1回ずつの食事の量を減らして下さい。
回数を減らすと体が飢餓状態になり、カロリーを吸収しやすい体に変化させてしまうからです。

筋肉アップには次に、脂肪の摂取量を減らしましょう。豚肉や牛肉の脂の多くついている材料ではなく、鶏胸肉やササミを積極的に食べるようにすると良いでしょう。から揚げやとんかつなどのフライ料理も控えめにして、可能であればオーブンなどで焼いて食べる料理を増やすと、油の摂取量を減らすことができます。

筋肉アップには、最後に、炭水化物の摂取量を減らします。炭水化物を取りすぎると、体内で脂肪に変換されてしまうので、脂肪の摂取量を減らした意味がなくなります。ただし、この際に注意したいのは、炭水化物を全く摂取しないのはNGだということ。炭水化物の摂取量をゼロにしてしまうと、人間の体は筋肉を分解してエネルギーを取り出そうとします。これでは筋肉量のアップが非効率的になってしまいますよね。

筋肉量をアップさせつつ食事制限をサポートするのがサプリ

筋肉量をアップさせつつ食事制限をサポートするのがサプリ

筋肉量をアップしつつ脂肪を落としてより早く効率的に筋肉質の美しい体を手に入れるためには食事制限が必要であるとご説明しました。そしてこの段階での食事制限では、難しいことは考えず、3つのポイント(食事量、脂肪、炭水化物を減らす)だけを押さえることが望ましいです。
何故なら、一流選手が行うような食事制限は、栄養のバランスなども完全にするために専属の栄養士などがメニューを考え、プロが調理をします。これを仕事などに従事する社会人が個人で実現することはほぼ不可能。ですので、シンプルに3つのポイントだけを行う。

しかし筋肉アップを計る中で、問題になるのが栄養のバランスや、体作りに必要なビタミンやミネラルの摂取が不十分になってしまう恐れがあることです。
美しい体作りをするはずが、体をこわしてしまっては意味がありませんよね。現在は、食事制限で不足する栄養素をバランス良くサポートする各種サプリメントを安価に購入することができます。
筋肉アップには、できるだけシンプルに、かつ効率的に理想のスタイルを手に入れたいという場合には、トレーニングと食事制限を組み合わせ、さらにサプリメントでサポートすることをおすすめします。

バルクアップ公式通販ショップ筋肉サプリ情報

バルクアップHMBプロとは HMBとは バルクアップHMBプロの製造について