バルクアップ(BULKUP)サプリ公式通販ショップ
バルクアップ(BULKUP)サプリ公式通販ショップ
»ホーム »筋力アップを求める男性は筋力アップのメカニズムを知ろう

筋力アップを求める男性は筋力アップのメカニズムを知ろう

筋力アップを求める男性は筋力アップのメカニズムを知ろう

筋肉の量をアップして、ライザップ完了後のような力強い肉体を手に入れるためには、筋肉量アップのためのトレーニングと、栄養の摂取についてしっかりとした知識を身につける必要があります。
筋肉質の体を手に入れたいと強く願っても、なまりきった体が一週間やそこらでいきなり筋肉ムキムキの体になるわけではありません。
それでも、一度しっかり筋肉をつけてしまえば、人間の体は基礎代謝が大幅にアップするため、それ以降は普通に生活をして体を動かすだけでも脂肪が燃焼しやすくダイエット効果を手に入れることができてしまいます。

それまでの期間は、最低3ヶ月。逆にいえば、3ヶ月の間、筋肉量アップのためのトレーニングや栄養の摂取をしっかりと行っていくことで、自分の体が変わったことを実感できるレベルで肉体改造を行うことが可能です。
男に生まれた以上は、筋肉を身につけて自信あふれる堂々とした居住まいを手に入れたい、スーツの似合う体型になりたい、健康的で過剰なダイエットの必要のない体にしたいと願う男性や、美しい体のラインと健康的でありながらなおかつスリムになりたいと望む女性のあなたは、是非筋肉量アップの重要性とそのやり方の基礎知識を手に入れて下さい。

筋肉量をアップするための具体的な方法とは?

筋肉量をアップするための具体的な方法とは?

筋肉量をアップするために最も重要なことは、筋力トレーニングです。筋トレと言い換えても良いでしょう。筋肉量をアップさせた健康で美しい体作りをするためには、筋トレの内容は高負荷・低回数の筋トレを行います。筋肉は大きく分けて最大筋力と持久力に分けることができるのですが、分かりやすい例で言うと、ボディビルダーや室伏選手の様な筋肉は瞬発力の高い筋力を高めることで身につくものであり、オリンピックのマラソン選手のような体型は持久力に特化した筋肉だといえるでしょう。

筋肉量をアップするには、この両者を比較して、体型や基礎代謝のアップに優れているのが、最大筋力を上げることなのです。このため、低負荷・長時間のトレーニング(LSD)ではなく、高負荷・低回数の無酸素運動系の筋トレを行います。

この種の筋トレを行うためには、腕立て伏せなどの自分の体重を負荷とするトレーニングでは効果が十分ではありません。バーベルやダンベルといった器具を準備することで、効率的な高負荷筋トレを行うことができるようになります。これらの利用は、会員制ジムに通うか、自宅用に購入すると良いでしょう。

筋肉アップの為の自宅で使うおすすめ器具

筋肉アップの為の自宅で使うおすすめ器具

筋肉アップ為に器具を購入する場合は、置き場所に困らないダンベルがおすすめです。この際、自分の筋肉量によって負荷をアップダウンさせることができる重り交換式のダンベルを買うと良いでしょう。ダンベルを活用することで、上腕二頭筋(俗に言う「力こぶ」)、上腕三頭筋、大胸筋といった、上半身を美しく整えるための筋肉を鍛えることができます。
筋肉アップのトレーニングは、全力で10回できる程度の重りに調整して、筋肉量のアップに伴い徐々に負荷を上げていくようにして下さい。

また、自分が鍛えたい部位だけではなく、体全体をバランス良く鍛えることも重要です。アンバランスの筋肉を身につけていると、思わぬ怪我の原因となる場合もあります。ただ、これはそこまで神経質になる必要はありません。まずは自分の鍛えたい部分を鍛え、3ヶ月ほど筋トレを頑張りましょう。

すると、その効果を身に染みて感じることができるようになり、筋トレをすることが楽しくなってきます。体幹などの全身の筋肉のバランスを考えるのはその後でも大丈夫です。まずは自分の理想像をしっかりとイメージして分かり易い目標を設定して筋トレを始めましょう!

「超回復」で筋肉がアップするメカニズムとは?

「超回復」で筋肉がアップするメカニズムとは?

そもそも、筋肉量をアップするためには何故筋トレをする必要があるのかということについてご紹介します。それは、体の「超回復」という機能を引き出すためなのです。今、少しカッコイイ言葉だな、と思ってしまったあなた、問題ありません。皆さんそう思いますので。カッコイイですよね、超回復…。
さて、この超回復とは「元の状態を超越した回復」という意味です。実は、筋トレをすると、筋肉は傷ついてしまうのです。(これは人間なら当たり前のことなので心配する必要はありません。)その傷ついた筋肉を超回復させることによって、元の筋肉より強い筋肉となって再生します。

また、超回復の効果により、筋肉の質だけでなく量も増加するのです。筋肉はこの「超回復」の状態が続く限り強くなり、そして量もアップします。ですが、筋肉を使わずにいると体は筋肉が必要ないと感じて筋肉量を低下させてしまうのです。怠けると体がなまってしまうということですね。このことから、筋肉を効果的にアップさせるためには「超回復」の状態にする必要があるということを忘れずにいて下さい。さて、その超回復を起こすための条件なのですが、それは3つあります。

①筋肉を鍛えて強化と量のアップをするための筋トレ
②傷ついた筋肉を超回復させるための安静・休養・睡眠
③筋肉を修復し、増加させるための材料となる栄養分
いくら筋トレをしてもこの3つの条件が揃わなければ筋肉量はアップしません。ですので、筋トレをする際はこの3つの要素が整うように考慮しましょう。

超回復させて筋肉量をアップさせるために重要な栄養の摂取

超回復させて筋肉量をアップさせるために重要な栄養の摂取

実は、あまり多くの人が気づけていないのが、筋肉量をアップさせるための栄養の重要性なのです。「筋トレをしていれば筋肉が増えるだろう」、「肉類を多めに食べれば良いのかな?」といった程度の認識の人が多いのです。これでは、せっかく頑張った筋トレが非効率になってしまいます。

筋肉の量をアップさせるためには、超回復によって必要となる栄養素を万遍なく取り入れることが重要です。
プラモデルを作る時に、接着剤がないと組み立てることはできませんよね?同じように筋肉も単純にタンパク質があれば良いという訳でもないのです。タンパク質を良質な筋肉に超回復させるためには、様々なビタミン、ミネラル、アミノ酸といった栄養素(材料)を揃えることがとても大切なのです。

今回は長くなりすぎてしまうのでここまでの紹介に留めますが、別途筋肉量を効率的にアップさせるために必要な栄養素の種類とその摂取のしかたについて詳しくご紹介したいと思いますので、是非その記事もご覧になって下さいね。

バルクアップ公式通販ショップ筋肉サプリ情報

バルクアップHMBプロとは HMBとは バルクアップHMBプロの製造について